トップページ > ランチ&デザート

KURIKURIのランチ&デザート(ランチタイム 11:30〜2:00)

KURIKURIでは定番のハヤシライスの他、パスタやドリアなどのAランチとホットサンドのBランチをご用意させていただいております。

今月のランチとデザート 

 定番ランチ 
ハヤシライス

ハヤシライス

赤ワインと醤油でブロック肉を煮込んで作るビーフシチューのようなハヤシライスは当店オリジナル!
しかも美味しいだけでなく、アンチエイジングやダイエット効果も少々あるのです(詳しくはVol.108Vol.115を参照してください)

そして、美味しさの秘訣はバックナンバーのVol.38を参照してください



焼きハヤシ

焼きハヤシ 
オランダ産のエダムチーズでコクを加えたとろけるチーズと卵黄をのせて香ばしく焼き上げたハヤシライス。ぜひ一度お試し下さい。





野菜チーズ

野菜チーズの焼きハヤシ 
卵黄の代わりにトマトなどの野菜をのせて。熱々のトマトとチーズで旨み倍増の美味しさです。
詳しくはVol.151を参照してください。






スペシャルチーズ

スペシャルチーズの焼きハヤシ 
卵黄の代わりに濃厚なチェダーチーズやパルメジャーノ・レッジャーノをプラス。チーズ好きにはたまらない香りの美味しさです





野菜たっぷり

たっぷり野菜の焼きハヤシ 

ご飯半分!野菜が3倍!!
「野菜チーズの焼きハヤシ」のご飯の半分を根菜やキノコに置き換え、さらにトッピングの野菜も増量したヘルシーランチ!



 週替わりランチ&デザート 

Aランチ パスタ 
11/25〜12/6生ハムのカルボナーラ風パスタ
12/9〜21  サーモンのクリームパスタ
12/25〜1/11定番ランチのみ

Bランチ ホットサンド 
11/18〜30 ミックスピザと野菜オムレツ
12/2〜21  ハム&チーズときのこオムレツ
12/25〜1/11 定番ランチのみ

パフェ 
11/25〜12/6 秋のフルーツティラミスパフェ
12/9〜21  フルーツサンドパフェ
12/25〜1/4 冬のチョコベリーパフェ






期間限定パフェ


KURIKURIのパフェはアイスクリームまで全て手作り!!



フルーツティラミスパフェ


1000円(ランチセット800円)
一番上にはブラックビスケット入りのティラミスアイスとアッサムティのロイヤルミルクティアイス。
飾りには皮ごと食べられるブドウと香り高く濃厚なベルギーチョコ。
マスカルポーネクリームとチョコスポンジの下には、イチジクのジュレと生のリンゴと白ワイン煮にしたリンゴを入れて。
その下のマスカルポーネクリームの下にはキャラメルミルク珈琲アイスに洋なしのムースに赤ワイン煮にした洋なしをゴロゴロ入れて。
晩秋の風景をイメージしたシックなデザートです。

KURIKURI自慢のケーキ

KURIKURIのケーキは甘くない!?

KURIKURIのケーキは素材のおいしさを最大限に引き出すために思いっきり甘さ控えめ。
特に温めて召し上がっていただくカボチャのタルトやお芋とりんごのケーキは通常のレシピの1/2から1/3位しか砂糖を使っていません。
素材と使用する砂糖の種類を吟味することで、いつまでも飽きのこない優しいおいしさを生み出しているのです。

常時六〜八種類のケーキがありますが、ここでは特に人気のケーキとデザートを紹介させていただきます。

カボチャのタルト

サンプルイメージ
350円(ランチセットなら250円!)

カボチャをたっぷり使ったKURIKURIオリジナルの温かいケーキです。
当初は寒い時期限定ケーキの予定でしたが、根強い人気のため定番のケーキになりました。
冷たいバニラアイスとメープルシロップを組み合わせたセットも人気です。
おいしさの秘密はバックナンバーVol.7 Vol.35 Vol.36 をご覧下さい。

ページトップへ戻る

ニューヨークチーズケーキ

サンプルイメージ
400円(ランチセットなら300円!)

一見どこにでもある、ごく普通のベイクドチーズケーキ。
しかし、素材が違います。
フランス産とニュージーランド産のクリームチーズ、それに国産のサワークリームをそれぞれの持ち味を最高に引き出す割合で調合。
じっくり熟成したバニラビーンズの複雑な香り(Vol.27参照)と和食の技で(Vol.16参照)ふくらませた濃厚な旨味。
チーズケーキ好きのお客様から高い評価を頂いています。

ページトップへ戻る

定番のパフェ

紅茶のパフェ

サンプルイメージ

850円(ランチセット650円)

世の中に紅茶のパフェは沢山ありますが、香料を使わない紅茶アイスを、しかも自家製の手作りのアイスを使っているところは少ないと思います。

    

KURIKURIの紅茶パフェは、上段には微粉砕したアッサム茶葉を使ってストレートな紅茶の香りを楽しめるようにし、下にはアッサムベースの独自のブレンド(Vol.31参照)を煮出すことで紅茶の深い味わいを引き出したロイヤルミルクティアイスクリーム入れました。

    

そしてそれにあわせるバニラアイスやケーキにもこだわり、最後の一口まで紅茶を楽しめるデザートに仕上げました。

















KURIKURIパフェ


1000円(ランチセット800円)
一番上には宇治の本抹茶をふんだんに使った抹茶アイスと、栗きんとんのように和栗を贅沢に使った栗アイス。
飾りには玄米入りの焙じ茶チョコと抹茶チョコ。
自家焙煎焙じ茶のクリームと抹茶クリームの間には抹茶ケーキを挟み込み。
抹茶クリームの中には洋栗のアイスが隠れています。
食感のアクセントには和栗の渋皮煮を少々。
焙じ茶オーレのアイスクリームの下には、抹茶・白玉・小豆で抹茶ぜんざい風に。
お茶と栗の香りが複雑に絡み合う、和心たっぷりのパフェです。

また、パフェの食べ方はVol.6を参考にしてください・・・・。

ページトップへ戻る
Copyright(C) KURI KURI All Rights Reserved.