トップページ > エッセイのバックナンバー

KURIKURIマスターのエッセイEssay

KURIKURIが毎月発行している「KURIKURI通信」の裏に載せているマスターのエッセイです。
デザートの裏話なども載せつつ、エンターテイメントに徹した文体で、このエッセイを読むために毎月通っているお客さまもいるという噂もなきにしもあらずです。

過去のエッセイ


Vol.1942019.2 裏のウラ話
Vol.1932019.1 文理の法則
Vol.1922018.12 AKB型喫茶店
Vol.1912018.11 新酒祈願
Vol.1902018.10 豚と私
Vol.1892018.9 紙に願いを
Vol.1882018.8 熱の功名
Vol.1872018.7 足りない力
Vol.1862018.6 思い出のマンハッタン
Vol.1852018.5 弾む美味しさ
Vol.1842018.4 忘却のパフェ
Vol.1832018.3 ○○になる
Vol.1822018.2 デビュー間近
Vol.1812018.1 老いる衝撃
Vol.1802017.12 イスの上にも
Vol.1792017.11 プール通い
Vol.1782017.10 盆栽鑑賞
Vol.1772017.9 ライバルはアイドル
Vol.1762017.8 主役は遅れてやってくる
Vol.1752017.7 vs100?
Vol.1742017.6 猿を笑うものは
Vol.1732017.5 高き山に登れば
Vol.1722017.4 吠えたら負け
Vol.1712017.3 夢見る頃を過ぎても
Vol.1702017.2 明日に向かって売れ
Vol.1692017.1 再突入
Vol.1682016.12 ジャンプよさらば
Vol.1672016.11 困った時の京頼み
Vol.1662016.10 変わらぬ変化
Vol.1652016.09 役立たず
Vol.1642016.08 パフェ仕舞い
Vol.1632016.07 血気溢れる
Vol.1622016.06 全力疾走
Vol.1612016.05 頭を固める
Vol.1602016.04 白い指
Vol.1592016.03 背水のデザート
Vol.1582016.02 困難がありあまる
Vol.1572016.01 隠れた関係
Vol.1562015.12 ジャパネット的な
Vol.1552015.11 ギャンブル禁止
Vol.1542015.10 じっちゃん達の名にかけて
Vol.1532015.09 あとの祭り
Vol.1522015.08 ギリと義理
Vol.1512015.07 山を越えれば
Vol.1502015.06 Who said DAJARE?
Vol.1492015.05 平均値の定理
Vol.1482015.04 栗を割る
Vol.1472015.03 偶然か必然か
Vol.1462015.02 まわってまわって
Vol.1452015.01 神の与えし
Vol.1442014.12 神に願いを
Vol.1432014.11 スーパーに変わる
Vol.1422014.10 驚愕の美味しさ
Vol.1412014.09 衝撃のサービス
Vol.1402014.08 今日は何の日
Vol.1392014.07 試合は終わらない
Vol.1382014.06 粉から始まる優雅な午後
Vol.1372014.05 ねを上げない!
Vol.1362014.04 食べねばならぬ
Vol.1352014.03 チョコの年輪
Vol.1342014.02 愛の土鍋
Vol.1332014.01 昨日を明日に
Vol.1322013.12 謙虚に生きる
Vol.1312013.11 いたずらか…
Vol.1302013.10 シキガミ様のおかげです
Vol.1292013.09 パフェをパクリ
Vol.1282013.08 美味しい一夜漬け
Vol.1272013.07 文系の鷲掴み
Vol.1262013.06 デザートはいかが?
Vol.1252013.05 プラチナ気分♪
Vol.1242013.04 美味しい旅行
Vol.1232013.03 幻の味
Vol.1222013.02 チョコにまみれて生きる
Vol.1212013.01 言葉にすれば
Vol.1202012.12 修食旅行
Vol.1192012.11 煮ても焼いても
Vol.1182012.10 頑張れポロタン!
Vol.1172012.09 そうだ、京都に
Vol.1162012.08 思いついたが
Vol.1152012.07 ゼロの恐怖
Vol.1142012.06 デジャヴよりも
Vol.1132012.05 箱入り娘にゃ負けません
Vol.1122012.04 春の京都で甘味三昧
Vol.1112012.03 温故知新
Vol.1102012.02 嘘つきバレンタイン
Vol.1092012.01 鬼が悩む
Vol.1082011.12 ハヤシでプルプル
Vol.1072011.11 欲望の秋
Vol.1062011.10 期待しちゃだめ
Vol.1052011.9  お茶の目覚め
Vol.1042011.8  O型人間の大雑把力
Vol.1032011.7  氷の記憶
Vol.1022011.6  せめぎあいの豊かさ
Vol.1012011.5  古き都の新しさ
Vol.1002011.4  笑顔のチカラ
Vol.99 2011.3  誤解三昧
Vol.98 2011.2  忘却の彼方に!
Vol.97 2011.1  目指せびぃわん
Vol.96 2010.12  黒いクリスマス
Vol.95 2010.11  俊足の災い
Vol.94 2010.10 寒くなる
Vol.93 2010.9  古い革袋に入れるのは
Vol.92 2010.8  神のみぞ知る
Vol.91 2010.7  眠れぬ日々
Vol.90 2010.6  実りのマンゴー
Vol.89 2010.5  ゴルゴに負けるな!
Vol.88 2010.4  京都にGO!
Vol.87 2010.3  手間を惜しむな!
Vol.86 2010.2  熱い想い
Vol.85 2010.1  来福
Vol.84 2009.12 サンタクロースと呼ばないで
Vol.83 2009.11 熱くて冷たければ
Vol.82 2009.10 青春とは何だ!
Vol.81 2009.9  知らぬが仏?
Vol.80 2009.8  君は雪舟だったのか
Vol.79 2009.7  ウソとマコト
Vol.78 2009.6  勝手に応援団長
Vol.77 2009.5  念じるものは
Vol.76 2009.4  通販生活
Vol.75 2009.3  父の権威
Vol.74 2009.2  マネキビト 
Vol.73 2009.1  小心者の太っ腹  
Vol.72 2008.12  酒の香りと恋の味
Vol.71 2008.11  ちょこっとチョコを
Vol.70 2008.10  大きな栗と筋肉と
Vol.69 2008.9  雅の謎
Vol.68 2008.8  ちょこまか論
Vol.67 2008.7  チョコレートの復讐
Vol.66 2008.6  爆発と夏の料理
Vol.65 2008.5  心の栄養とカニ男
Vol.64 2008.4  科学の心と食文化
Vol.63 2008.3  安心の価格
Vol.62 2008.2  花のお江戸のおみやげに
Vol.61 2008.1  一年の誓い
Vol.60 2007.12 サンタさんの贈り物
Vol.59 2007.11 炎のデザート
Vol.58 2007.10 ありがとうございます
Vol.57 2007.9 カカオの力
Vol.56 2007.8 修行が足りない!
Vol.55 2007.7 隊長!
Vol.54 2007.6 前が肝心
Vol.53 2007.5 ヤミ弁
Vol.52 2007.4 苦いニシン
Vol.51 2007.3 逆・コナン君状態
Vol.50 2007.2  アキバ系新サービス?
Vol.49 2007.1  極上のおいしさ
Vol.48 2006.12  聖なる夜の贈り物
Vol.47 2006.11 季節は巡る
Vol.46 2006.10 秋と言えば
Vol.45 2006.9 皮がポイント
Vol.44 2006.8 食の掟
Vol.43 2006.7 おみやげは、無事故・・・
Vol.42 2006.6  有から無を生み出す
Vol.41 2006.5  Simple is・・・
Vol.40  2006.4  空腹から空腹へ
Vol.39  2006.3  贅沢は敵?
Vol.38 2006.2  祟り?
Vol.37 2006.1  あけましておめでとう
Vol.36 2005.12  ハンドパワー
Vol.35 2005.11 おいしさの秘密
Vol.34 2005.10 破壊と創造
Vol.33 2005.9 過ぎたるは・・
Vol.32 2005.8 流暢
Vol.31 2005.7 犬の生活
Vol.30 2005.6 味覚vsアルコール
Vol.29 2005.5 不味いはオイシイ
Vol.28 2005.4 親心
Vol.27 2005.3 初老のヒヨコ
Vol.26 2005.2 贅を尽くす
Vol.25 2005.1 究極のメニュー
Vol.24 2004.12 ビバ・オークラ!
Vol.23 2004.11 匂いと臭い
Vol.22 2004.10 若さ故の過ち
Vol.21 2004.9 血が許さない
Vol.20 2004.8 七分の一
Vol.19 2004.7 実際に、やって・・・
Vol.18 2004.6 ゆとりを楽しむ
Vol.17 2004.5 相対性味覚論
Vol.16 2004.4 美女とスコーンと論文の微妙な関係
Vol.15 2004.3 モノより想い出
Vol.14 2004.2 利休ならぬ身
Vol.13 2004.1 半魚人
Vol.12 2003.12 小さな声で
Vol.11 2003.11 こいは甘い方が好き
Vol.10 2003.10 天高く・・・
Vol.9 2003.9 秋といえば・・
Vol.8 2003.8 止められない
Vol.7 2003.7 混ぜ方の問題
Vol.6 2003.6 正しい食べ方
Vol.5 2003.5 単純が好き
Vol.4 2003.4 営業中
Vol.3 2003.3 絵の具で十分
Vol.2 2003.2 モスが好き
Vol.1 2003.1 気が遠くなる
ページトップへ戻る
Copyright(C) KURI KURI All Rights Reserved.